歯科で歯の健康をチェック|いつまでも美しい歯を維持しよう

歯科医

口腔外科の治療

治療

今、歯科医院は全国各地数多くあります。新宿エリアでも、例に漏れず数多く歯科医院は建ち並んでいます。歯科医院で行なわれる治療の代表といえば、虫歯治療といえるでしょう。新宿エリアの歯科医院でも、毎日のように多くの人が足を運んでいます。ところで、親知らずが痛み出し新宿エリアを含めて歯科医院に足を運んだ経験はないでしょうか。親知らずの抜歯の方法には、大まかに分けて2つあります。そのまま、抜き取る方法と外科的手術によって切開をして取る方法があります。親知らずというのは、本来生えてくることがない歯です。そのため、奇形な形で生えてくる場合もあります。正常に生えてくるタイプの親知らずというのは、以外にも少ないのが現状なのです。新宿エリアの歯科医院毎に違ってくるのですが、普通に抜くタイプの抜歯であれば一般的な歯科医院でも抜くことは可能です。しかし、外科的手術の切開が必要になる場合だと、一般的な歯科医院ではできないことが多いのです。そのようなときに行くのが、口腔外科と言われるところです。

新宿エリアの歯科院から紹介されて通される、口腔外科ですが全く治療の内容が変わってきます。歯科医院では、虫歯や歯周病といったのがメインの治療になってくるでしょう。今では、予防や審美歯科といった歯を綺麗にするための歯科医院も増えてきました。口腔外科では、虫歯や歯周病以外の治療を行なっています。それこそ、切開による抜歯が必要な、親知らずなどが対象になるでしょう。また、口腔外科では歯茎の炎症、顔やアゴの炎症も口腔外科の対象になっています。また、味覚障害も口腔外科の治療対象の1つです。このように、歯科医院と口腔外科の治療内容は根本的に違います。口の中のトラブルが何かをしることが大切でしょう。